富士フィルムのアスタリフトドリンク

高抗酸化成分のアスタキサンチン配合でアンチエイジング

高抗酸化成分のアスタキサンチン配合でアンチエイジング

歳を重ねごとにお肌のハリや潤い、透明感がなくなっていき、シワや肌の乾燥、くすみが目立ってきます。
また、ちょっとした傷も昔はきれいに治っていたのに、傷が残り、その傷もくすみへと変わっていくようになります。
これは美肌成分である、みずみずしさを保つコラーゲンや、そのコラーゲンを支えるエラスチン、角質の保湿成分であるセラミド、肌に弾力を与えるヒアルロン酸が20代をピークにして、減少していくからです。また、新陳代謝も衰えていくことで、若いときは輩出できていた老廃物質がだんだん身体に蓄積するようになります。

 

そこで、有効だとされているのが、高抗酸化成分のアスタキサンチンです。
このアスタキサンチンは、アンチエイジング成分とも言われています。そのゆえんは、強い抗酸化作用です。この強い抗酸化作用によって、肌の老化を引き起こす酸化を食い止め、さらには、病気を予防するにも効果が期待できます。
アスタキサンチンの抗酸化作用はなんと、ビタミンEの約1000倍にも匹敵すると言われています。
また、コラーゲンは、それ単体を摂取しても体内の吸収の過程で破壊されてしまうおそれがありますが、このアスタキサンチンはコラーゲン生成を助ける働きがあります。この働きによって美肌へと導きます。

 

アスタキサンチンはさらに、活性酵素を除去する働きがあるため、紫外線ダメージを予防し、肌のメラニン生成を抑えます。そのため、シミやくすみを抑えることができます。
他にもアスタキサンチンには、脂肪を燃焼させる効果があり、メタボリックシンドロームの診断基準である内臓脂肪減少にも効果が期待できます。
このように、アスタキサンチンは美肌だけでなく、全身的にも素晴らしい効果を発揮するため、全身のアンチエイジングにとって効果を期待できる成分だと言えるでしょう。
このアスタキサンチンは、どういった食べ物に含まれているかというと、カニやエビなどの、甲殻類や鮭などの魚介類に含まれています。
特に鮭は、本来、白身魚に分類されるのですが、アスタキサンチンを多く含むため、赤く見えます。
この赤い成分アスタキサンチンがアンチエイジングにとっても効果的です。
しかし、アンチエイジングに効果があるとはいえ、実際に毎日摂取することは難しいのが現実です。
ですから、効果的に毎日摂取するためなに、サプリメントなどを利用することがおすすめです。

 

毎日アスタキサンチンを摂取すれば、アンチエイジング効果によって、いつまでも若々しく、お肌にハリと潤いを感じることができます。お肌にハリと潤いがあれば、毎日の生活に艶がでてくること間違いなしです。ぜひ、アスタキサンチンを毎日摂取してみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ