富士フィルムのアスタリフトドリンク

どうして富士フィルムがコラーゲンドリンク?

富士フィルム コラーゲンドリンク

↓↓↓アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000の公式サイトはこちら↓↓↓

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000

アスタリフト ドリンク
ピュアコラーゲン10000

 

高純度・低分子ピュアコラーゲンを10,000mg配合。
しじみ約1,100個相当のオルニチンが美容パワーの源。
公式通販サイトはこちら。

 

↑↑↑詳細はこちら↑↑↑

 

アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000を製造販売しているのは富士フィルムです。
富士フィルムといえば写真会社として日本国内外で有名ですが、なぜ畑違いと思われるコラーゲンドリンクを製造開発しているのでしょうか。

 

元は同じ物からできている

なぜ富士フィルムがコラーゲンドリンクなのかというと、元々フィルムも半分はコラーゲンが原料だからです。
富士フィルムの歴史は80年以上になりますから、コラーゲン研究の先駆者といっても過言ではありません。
80年以上の歳月をかけてコラーゲンの研究を行ってきた富士フィルムがコラーゲンドリンクを販売しても誰も不思議に思わないということです。
写真が美しく見えるためにはどうすればいいのか、よりよい写真を現像するためにはどうすればいいのか、そうした研究をコラーゲンを交えながら進めた結果、富士フィルムは写真だけではなく、コラーゲンを培養し、増やすことにも着手したのです。

 

そんな研究の成果がアスタリフトドリンクピュアコラーゲ10000なのですが、コラーゲンは何度も原料から抽出されます。
写真に使われるコラーゲンは低温で抽出された1番絞りから2番絞りまでで、劣化が少ない状他意のコラーゲンです。
フィルムには1番絞りと2番絞りが使われますが、コラーゲンドリンクには1番絞りだけが使われていますのでフィルムよりも高品質で純度の高い、濃度の高い低分子のコラーゲンを配合しています。
ですから数日でコラーゲンの効果を実感することができますし、肌も次第に綺麗になっていくと評判なのです。

 

富士フィルムでコラーゲンドリンクの開発に携わっている方に話を聞いてみると富士フィルムでは最初から30mlの小さなボトルにコラーゲンを詰め込むことを考えてきたそうです。
少量なおかつ飲みやすい、さらに効果が実感できることを目標にコラーゲンだけではなく、サポート成分のオルニチンについても研究し、成果を挙げてきました。
やはりフィルムの半分がコラーゲンというのは富士フィルムの社員にとっても誇りであり、こだわりなのだそうです。
アスタリフトドリンクピュアコラーゲ10000ではコラーゲンの質をとにかく追求し、オルニチンの量を増やし、セラミドを配合することで肌に潤いを与えることに成功しました。
飲みやすいピュアコラーゲン、そして富士フィルムというブランドが送る高品質のドリンクとなっているのです。
今までコラーゲンドリンクを飲んでも特に効果を実感することができなかったという方は、アスタリフトドリンクピュアコラーゲ10000を試してみてはいかがでしょうか。

 

↓↓↓アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000の公式サイトはこちら↓↓↓

アスタリフト ドリンク ピュアコラーゲン10000

アスタリフト ドリンク
ピュアコラーゲン10000

 

高純度・低分子ピュアコラーゲンを10,000mg配合。
しじみ約1,100個相当のオルニチンが美容パワーの源。
公式通販サイトはこちら。

 

↑↑↑詳細はこちら↑↑↑


ホーム RSS購読 サイトマップ